初心者に安心な、スマホビジネス! 王道のクラウドソーシング!

スマホを活用したビジネスが人気のようです。隙間時間や休日気が向いた時にちょっとした時間でお小遣い稼ぎができるのが人気なのだと思います。また、本格的にスマホビジネスで稼ぎ生活している人も多くいるようです。  では、どうしたらスマホを活用したビジネスを成功させることができるのでしょうか。   今回は王道のクラウドソーシングについて紹介します。  すでにクラウドソージングに登録して活躍されている方も多いと思います。ここでは、スマホを活用したビジネスはまったくの初心者という方を対象にお話しさせていただきます。  まずクラウドソーシングの人気の秘密は仕事の数がとても多いという点です。サポートについてもとても親切です。毎日メールなどで新しい仕事の情報が届きます。初心者の方にはまずはどうすればいいかなどのアドバイスもしてくれます。初心者にとってはとても助かると思います。  次に効率性についてですが、すでに申し上げた通り仕事は、条件を入力すればチェックしきれないほど表示されます。 ライティングに関して言いますと、はじめはタスクという単発の仕事から始めるのが良いと思います。単価は安いですがコツコツと実績を積んでいきますと、直接クライアントから、オファーがくるようになります。  ライティングの仕事をしている方は多いようですが、1ヶ月に15万円や20万円稼いでいるライターさんも多いようです。  なかには、報酬を支払ってくれないクライアントも少数ですがいるようです。ですが仮払いを確認してから作業をすれば安心です。仮払いを確認しないうちに作業を終えて、納品してしまうと、報酬をはらってもらえず、納品した文章だけとられてしまうことになるので、この点はくれぐれも注意が必要になります。  クラウドワークスやランサーズなど大手のクラウドソーシングに登録することで、より安心してクライアントから仕事を受注することができます。  すでに多くの方が利用しているクラウドソーシングですが、人気、効率性、安全性の重要項目の3点から見ても、やはり初心者の方はクラウドソーシングから始めるのが良いと思います。  その後に LINE やスマホビジネスアプリなどを活用したビジネスなどに展開していくことが理想的です。  現在は新型コロナウィルスが猛威をふるっております。そういった点からも、2020年は、働き方をもう一度見直す年でもあります。これからは、いろんな意味で、自分の事は自分で守っていくという生き方を身に着けなければ、生き残っていくのは難しい時代です。スマホビジネスを一度、検討してみてはいかがでしょうか。